ドレープカーテン

一般的に「カーテン」とはこのドレープカーテンを指す場合が多く、レースカーテンとの違いは生地の違いです。

一言でドレープカーテンと言っても生地の種類によってデザイン性、機能性などに特長がありますので、詳しく知りたい方は記事の種類を勉強してみて下さい。

カーテンは形によって普通カーテンとスタイルカーテンに区別されるのですが、一般的な家庭の窓にかけられている左右に開くカーテンが普通カーテンです。
スタイルカーテンとは縦に開いたりするもので、様々な種類があります。

窓からの光を遮るだけでなく、外から見えなくするという意味でもカーテンは必須のものであり、引越しした際には一番に必要になるものかもしれませんね。