木製ブラインド

基本的にはブラインドと同じですが、羽根が木でできているのが木製ブラインドです。

和室、カントリー調の部屋など、木の色合いや雰囲気が活きる部屋にはおすすめのブラインドです。

一般的なブラインドは羽根がアルミでできているので水洗いも可能ですが、木製ブラインドの場合は水分や湿気に弱いというのがデメリットです。

ただ、出荷の段階である程度の湿気対策はされているはずですので、「冬になると必ず曲がってくる」なんていうことはありませんのでご安心ください。